ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクガンダム+IWSP その10

MG ストライクガンダム+IWSP @ 2006年11月15日

今日は「MG ストライクガンダム+IWSP」の腰に外装を取り付けました。

MG ストライクガンダム+IWSP
写真は、「MG ストライクガンダム+IWSP」の腰の外装パーツです。
フロントアーマーはさすがMGだけあって左右が独立可動、そしてリアアーマーは連動可動となっています。
そしてサイドアーマーはかなり長い印象を受けます。

MG ストライクガンダム+IWSP
実はサイドアーマーは写真のように可動して中にナニやら収納できるスペースがあるようです。たぶんあの小型武器が入るヨカン...。

さて、では早速この外装を腰フレームに取り付けてみましょう~♪

MG ストライクガンダム+IWSP
写真の腰フレームに...

MG ストライクガンダム+IWSP
外装を取り付けるとこんなカンジになります。
腰フレームの前方の出っ張りは、写真のようにグレーの色分けパーツとして外に露出するようになっていたのですね。なるほど!

MG ストライクガンダム+IWSP
写真は腰を後ろから見たところです。腰の中央に

「大きな穴」

がありますが、ここは付属のディスプレイスタンドを取り付けるようになっているようです。
しかし、こういう穴は目立つので、スタンドに取り付けない場合にここを隠すパーツが付属しているのが普通なのですがこのMGストライクガンダムの場合は...取説をいくら見てもここを埋めるパーツは付いてなさそうなカンジです。

「1、2、3、信じられナ~イ!!」

MG ストライクガンダム+IWSP

ということで、腰まで外装の取り付けが終わりました。それにしても、サイドアーマーの長さがやはりかなり長い...。戦闘中にジャマじゃないのかな...?

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1647
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム