ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクガンダム+IWSP その8

MG ストライクガンダム+IWSP @ 2006年11月13日

今日は「MG ストライクガンダム+IWSP」のマニピュレータを作製しました。

MG ストライクガンダム+IWSP
写真は、「MG ストライクガンダム+IWSP」のマニピュレーターのパーツです。
見ての通り指は、親指、人差し指、その他の3つのブロックに分かれています。ちなみにこの構造では全ての指の独立可動はちょっとムリですね(-_-;)。

MG ストライクガンダム+IWSP
マニピュレーターを組み立てると写真のようになります。形状は全体的に角ばっていて最近のHGUCのマニピュレーターとかに比べていかにもロボットという感じがします。また、最近のMGでは標準となっている、武器を保持するための突起は無いようです。

MG ストライクガンダム+IWSP
5本の指が可動するわけではありませんが、写真のように指を可動することができます。

さて、では早速このマニピュレーターを取り付けて...おっとその前に...

MG ストライクガンダム+IWSP
そういえばこの「MG ストライクガンダム+IWSP」は、肩アーマーにも内部フレームがあったのでした。
ということで、写真は肩アーマーのフレームです。

MG ストライクガンダム+IWSP
この肩アーマーは写真の部分が可動するようになっています。肩の上の可動する部分は一体ナニ?

さて、これで本体のフレーム部は組み立てが完了です。
せっかくなので記念写真を撮っておきましょう。

MG ストライクガンダム+IWSP
MG ストライクガンダム+IWSP
MG ストライクガンダム+IWSP
いろいろな角度から見たフレーム状態のMGストライクガンダムさんです。肩アーマーが結構デカイです。

次は色々なポーズを取らせてみましょう~♪

MG ストライクガンダム+IWSP
しゃがんだポーズです。可動範囲の広さは特筆すべきものがあります。エライぞ、ストライクガンダム!

MG ストライクガンダム+IWSP
ストライクガンダム「いやあ、照れるなあ...」
腕は頭の後ろに回すこともできます。

MG ストライクガンダム+IWSP
こんな前傾した姿勢でも、自立できてしまいます。とはいいつつ背中にIWSPをくっつけたらどうなるかは定かではありませんが...。でもカッコイイ!

さて最後にやはり、アレをやっておかないと...

MG ストライクガンダム+IWSP
ストライクガンダム「コマネチ!!」
(↑これがわかる人は、私と同世代だと勝手に想像~^^;)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1645
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム