ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクガンダム+IWSP その4

MG ストライクガンダム+IWSP @ 2006年11月 9日

今日は「MG ストライクガンダム+IWSP」の腰フレームを作製しました。

MG ストライクガンダム+IWSP
写真は、ストライクガンダムの腰フレームです。
股関節付近はまるで板のような形状をしています。薄~い!

MG ストライクガンダム+IWSP
腰フレームを横から見たところです。うーむ、股間の部分がかなり前方に突き出してますね。

MG ストライクガンダム+IWSP
ちなみに股間の下のパーツを外すと、写真のようにスタンドを取り付ける穴があったりします。さすがに結構な重さのストライクガンダムをマウントする必要があるので、かなり大きなジョイント部になっています。

さて、では腰を脚に合体させて見ましょう~♪

MG ストライクガンダム+IWSP
ということで、腰をドッキングするとこんなカンジになります。

MG ストライクガンダム+IWSP
この「MGストライクガンダム」はヒザの可動範囲が広いので写真のように、正座もカンペキに決めることができます。いやあ、ここまで脚がちゃんと正座できるのは久しぶりのような気がします。(ヒザの曲がりが結構中途ハンパなので、ここまできれいな正座になるのはMGでも少なかったりします。)

MG ストライクガンダム+IWSP
さて、気が付いたのですが、ストライクの脚はどういうわけか、ヒザが逆関節のように曲がります。
うーむ、これはかなりヘンです...。まあきっと外装を取り付けると、前方への可動は制限されて普通になるのではないかと思いますが、普通はフレームの状態でも逆関節にはならないので、これはちょっと意外でした。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1641
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム