ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC GP01Fb フルバーニアン その1

HGUC GP01Fb フルバーニアン @ 2006年9月20日

 さて、今回はちょっと古いキットを作製します。やはり、サイサリスを作ったからには、フルバーニアンも製作しないといけません。フルバーニアンを完成させて、サイサリスと一緒に飾るゾ!(<-バンダイマジックにハマっている人がまたここに一人^^;)

ということで、さっそくフルバーニアンをGet!してきましたヨ~♪

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
写真はパッケージです。顔はほとんど初代ガンダムと一緒、そして胸のエアインテークがまるで車のマフラーのようになっていて、なかなかカッコイイです。

では、さっそく部品をチェ~ックしてみましょう。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
写真は「HGUC フルバーニアン」の全てのランナーです。パーツ数は、標準的なHGUCといったところでしょうか。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
写真は多色成型のランナーです。武器や関節に混じって、胸の青いパーツや、エアインテークの黄色いパーツが見えます。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
これも多色成型のランナーです。って、あれっ?多色成型のランナーは大体いつもAランナー1枚だけというのが、普通なのですが、このフルバーニアンに限っては多色成型のランナーが2枚あります。これはちょっと珍しいです。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
これは白いランナーです。シールドなんかが見えますね。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
これも白いランナーです。背中のバーニアが収められています。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
写真はシールと、ポリキャップです。このデカイ青いシールはどうやらシールドに貼るようです。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
写真はマニピュレータです。やはり最近のハイディテールの物と比べるとさすがにちょっと見劣りがしてしまいますね。

HGUC ガンダムGP01Fb フルバーニアン
でも、足の裏は写真のように結構複雑な模様が精密に付いていたりします。このあたりは古いキットとはいえさすがです。

さて、このフルバーニアンは、6年前のキットということで、サイサリスなどの最新のキットと比べると色々と違いがあると思われます。昔のHGUCは今のHGUCに比べてどの程度のデキなのか?組み立てながらいろいろと、時の流れを感じてみたいと思います。

ということで

「見せてもらおうか、6年前のキットの性能とやらを!」


PS.
 そういえば、このセリフを書いていて思い出しましたが、10月にはあの、赤い彗星の

シャア専用ゲルググ

がHGUCで発売になるようです。MGでは可動範囲やシールドが保持できないなどの問題に遭遇しましたが、きっとMGを越えてくれることでしょう。これで、HGUCではジオンの主要なMSがほぼ揃う(アッガイやゾックはまだですが...)ことになるので楽しみです。ファースト世代のみなさんもきっと、シャア専用ゲルググは作るに違いない...。そして量産型ゲルググも色違いできっと近日発売予定のはずです。色違いキットだけど、量産型ゲルググならたぶん買います。
それはそうと。MGガンタンクはいつになったら来ることやら...

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1588
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム