ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムF91 その6

MG ガンダムF91 @ 2006年8月 8日

今日は、「MG ガンダムF91」の頭部を作製しました。

MG ガンダムF91
写真は「MG ガンダムF91」の頭部です。
うーむ。このツノの形はなんとなくνガンダムと似ているような気が...。

MG ガンダムF91
「MG ガンダムF91」の頭部を横から見たところです。
このサイズにしてパーツ分割が、うまくされているので合わせ目が全くありません。後頭部の合わせ目はちょうどモールドになっているし、これはスバラシイ!

さて、このF91の頭部にはウワサの

「フェイスオープンギミック」

とやらが搭載されています。では、これをオープンしてみましょう。

MG ガンダムF91
ということで、フェイスガードを開くと写真のようになります。
この状態だとなんとなく

「口がへの字になっている」

ように見えてしまいます。個人的にはフェイスガードは閉じているほうがいいかな。
さて、このフェイスガードの機構がどうなっているか確かめてみましょう~♪。

MG ガンダムF91
まず、このF91は頭部が上に外れます。まるで帽子を脱いだみたいですネ。

MG ガンダムF91
で、写真は帽子を脱いだ状態の顔の部分です。この状態からフェイスガードを上げると...

MG ガンダムF91
こんなふうに、なります。フェイスガードオープン時にはこれをもっと後ろまで倒して、帽子をかぶせるという仕組みになっています。

ちなみに、このフェイスガードを後ろに回転させると、目の部分のシールが引っかかってズレてしまい易いので、フェイスガードは一旦外してから後ろに取り付けたほうがいいかもしれません。

MG ガンダムF91
これでとうとう頭部が付きました。
やはりガンダムF91は、なかなかスマートな体型をしていますネ。

MG ガンダムF91
頭部周辺の拡大写真です。
こうして見るとやはりνガンダムに似ているような気がするのはオイラだけ?

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1547
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム