ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MS-05B ザクⅠ まとめ

HGUC MS-05B ザクⅠ(旧ザク) @ 2006年6月24日

ザクⅠはファーストガンダムの「敵の補給鑑を叩け!」で1度だけ登場したモビルスーツである。ザクⅠはアニメ放映当時は、「旧ザク」と呼ばれておりこちらの名前が記憶に残っている人も多いだろう。さて、この旧ザクは後に進化してザクⅡ(昔は単にザクと呼んでいた。なんかややこしい...)となるのだが、この「HGUC 旧ザク」は、設定上は旧タイプだが、ガンプラとしては間違いなくザクⅡよりも新型となっている。特に、可動に関しては
 ・ヒジが2重関節になっており可動が拡大!
 ・腰が動く。回転するし、前後にスウィングもする
 ・モノアイは可動式
と大いなる進化をとげている。さらに、ファースト世代の人には

「旧ザク = 武器を持っていない」

というイメージがあり、武器は蹴りやパンチ、そして必殺技はショルダータックルだろ? と思っていると、非常に豊富な武器が付属しているので少々、オドロキである。(武器が無いどころか豪華仕様^^;である。)

さて、この旧ザクだが、やはりガンダムにショルダータックルをするためには必須のMSである。ということで、ザクⅡやシャアザクそして、ガンダムと一緒に飾ってみることをオススメする。


・塗装必要個所
本体はそのままで設定どおりに仕上がる。塗装が必須なところは皆無といってよい。
(モノアイとモノアイレール、マシンガンのスコープ部はシール再現。)
塗装が必須なのは
 ・ヒートホーク(グレー一色成型(;_;))
くらいである
細かなところでは、手首をグレーに塗るくらいか。
はっきりいってスバラシイの一言。


・合わせ目消し
 合わせ目けしはまともにするなら、非常に多くほぼ全てのパーツに対して必要となるので、覚悟が必要。ただ面倒ならせめて、ショルダーアーマーだけでも合わせ目は消しておきたいところ。


・武器、付属品
ザクマシンガン
ザクバズーカ(腰の後ろにマウント可)
シュツルムファウスト(シールド裏にマウント可)
ヒートホーク(サイドスカートにマウント可)
スパイクシールド
握り手(左右)、平手(左)->ショルダータックル&バズーカ両手持ち用
マシンガン用右手、バズーカ用右手
角付き頭部パーツ(丸頭と交換可能)
バズーカラック
股間にディスプレイベース用の取り付け穴あり。ただし、ディスプレイベースは付属しないので注意。(丸穴なのでSEED用のディスプレイベースが使用可能)


・可動
可動に関しては最新のHGUCだけあって非常に優秀。(詳しくはレビューを参照)
ざっと特徴をあげると
 ・ヒジが二重関節。
 ・肩関節は引き出し式。
 ・胴部は前後にスイング、左右に回転。
 ・モノアイはツマミを動かすことにより可動。
 ・足首はザクⅡより自然な可動を実現
 ・フロントアーマーが上がるので、腿が90度上げられる
ただ、一つ残念なのは、スパイクシールドが握り手でのみのホールドとなっており、まともに保持できないこと。買い物カゴみたいにブラリとなってしまう(-_-;)

■おまけ

HGUC ザクⅠ
アムロ「ぶ、武器も持たずに来るのかっ?!」

HGUC ザクⅠ
ガデム「にわか作りの連邦軍のモビルスーツなど、一撃で倒してみせるわ」
アムロ「うぁーーー」

HGUC ザクⅠ
ガデム「素人め、間合いが遠いわ」
アムロ「うっ…」

HGUC ザクⅠ
シャア「やめろ、ガデム。貴様のザクでは無理だ!...ってあれっ?
ガンダムのパイロットが不慣れなせいで、ガデムが一方的にタコ殴りにしているが...敵の白いMSは戦艦並の装甲を持っているというのか!どうでもいいが、これでは決着がつかん!」

HGUC ザクⅠ
ガデム「モビルスーツの性能の差が戦力の決定的差でないことを教えてやる!( ゚Д゚)ゴルァ!!!」
アムロ「(`Д´)ノウワァァァ--ン。僕が一番ガンダムをうまく使えるんだ!」

その後、戦いは延々と続いたとか...(<-ウソ)

(ストーリはテキトーになっております。^^;)


1/144 HGUC MS-05BザクI1/144 HGUC MS-05BザクI

バンダイ 2006-06-01
売り上げランキング : 46

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1501
トラックバック
2006年8月 8日 14:39
小さいの一つは三重県の方に上陸するみたいです。 サーファーの皆さん以外は楽しくないでしょうね。 海だ山だと青春を謳歌する健全な若人たちがうらやましい。...
日常と趣味を
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム