ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG MVF-M11C ムラサメ(量産機) その7

HG MVF-M11C ムラサメ(量産機) @ 2006年4月 4日

今日は、「HG ムラサメ」の腕部を作成しました。

HG ムラサメ
写真は「HG ムラサメ」の腕部です。
全体が白で関節がグレーと非常にオーソドックスな配色になっています。ただしヒジの部分は、シールで赤いメタリック色を再現するようになっています。(合わせ目を消すまでは貼れません...)

HG ムラサメ
さてこのムラサメの肩アーマーは写真のように、挟み込み方式ではなく、肩の突起にあとでハメることができるようになっています。また、肩アーマーは1パーツとなっているので合わせ目は無いのでなかなかGoodな作りです。

と、それはさておき、さっそくヒジ関節の可動範囲を試して見ましょう。

HG ムラサメ
と、おーっと!可動範囲にしてちょうど90度。アーマーが干渉してこれは意外と可動範囲は狭いようです。今時のHGとしてはちょっと物足りませんね...(-_-;)

HG ムラサメ
さて、これでムラサメさんも腕までついて5体満足となりました。
うーむ。それにしても、肩アーマーが小さくみえます。もしかして肩アーマー世界最小?(・・?


そういえば昨日のコメントに

>しかし、正面図は顔が胴体に埋まっている感じがするのは僕だけでしょうか?(俺さん談)

とありました。実は、これは私もずーっとそう思っていました。実際アゴの先が首の下に埋まっていたりするので、ムラサメの顔は胴体に埋まっているのは...まちがいない!

PS.
以下でMG ギャンの販促ポスターの画像を見つけました。
 ・ビームサーベルが発光
 ・ツボを持ったマクベのフィギア付き!
うーむ。なかなかファンのツボを押さえている。アレはいいものだ~

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1421
コメント

こんばんは。はじめまして! No.104と申します。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
私もこのブログを見てガンプラ作成に復帰した一人ですw

勝手ながら雑記を少々。最近はMGサザビーが5千円程で売っていた(MGサザビーの定価は8,700円)ので買って作りました。MGネモのコメントに、「ビームサーベルが緑色ってめずらしい。」ってありましたが、このサザビーも緑色なんですよ!! あと、マニュピレーター(指)の造りがMGドムと同様で、非常によくできています。箱が大きいとか値段が高いとかありますが、良いキットなので管理人様も作ってνガンダムの横に並べてみてはいかがでしょうか?
最新のものだとMGネモや発売予定のMGギャンなんかも非常に出来が良さそうですね~。
お勧めキットは、"MGウィングガンダムVer.Ka" "MGフリーダムガンダム"なんかですね。フリーダムはもう作られているようなので、ウィングいかがですか? 武器の保持力が甘いという事意外は非常に良くできています。色はよく塗り分けられていますし、デカールとマーキングシールが非常に多いので、貼るのは大変ですが、綺麗に晴れれば、正に「カッコいい!」出来上がりになりますよ。

長々と失礼しました。今後もこのブログが長く続く事を願います。楽しみにしていますので! 失礼します。

No.104 @2006年4月 7日 22:31
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム