ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ORB-01 シラヌイアカツキガンダム その5

HG ORB-01 シラヌイアカツキガンダム @ 2006年2月 9日

今日は「HG シラヌイアカツキガンダム」の武器などを作成しました。

HG シラヌイアカツキ
写真は「HG アカツキ」に付属している全ての武器です。
左上から、ビームライフル、シールド、ビームサーベルとなっています。
ビームサーベルは設定ではピンクなので、塗装しないといけませんね。なおこのビームサーベルはもち手が2種類付いていて、普通のサーベルと、ナギナタ状の両方が再現できるようになっています。
なお、ビームライフルと、ナギナタのもち手は、腰にマウントすることができるようになっています。

HG シラヌイアカツキ
シールドは、ご覧のとおり裏まで鏡面仕上げでピカピカです。スゴイなぁ...。

HG シラヌイアカツキ
ビームライフルは写真のように、ナギナタのもち手を使って、銃剣のようにすることもできます。って、ガブスレイみたいですね。

HG シラヌイアカツキ
ということで、ビームライフルとシールドを装備してみました。
でもこの「HG アカツキ」は全身が、シールドのようになっていて、まさに

「当たりに行け!」

という機体なので、シールドはあまり必要ないのかもしれませんね。
さて、次はいよいよ、シラヌイ行ってみよ~。

HG シラヌイアカツキ
写真は、ファンネル?をはずした状態のシラヌイです。
ファンネルは全部で7つもあるので組み立てるのも結構面倒です。

HG シラヌイアカツキ
「HG アカツキ」に、ファンネル無しの状態でシラヌイを付けてみました。
うーむ。これだと高機動用のブースターという感じですね。こいつにファンネルを取り付けると...

HG シラヌイアカツキ
こんなふうになります。
おおー!これは縦横に長く、ボリューム感もあってなかなかカッコイイですね。

HG シラヌイアカツキ
このシラヌイのファンネル部は可動することができるようになっています。
写真は、左右のファンネルを下方向に向けてちょうど、「飛行機の翼」みたいにしたところです。個人的にはこっちのほうがカッコイイです。

HG シラヌイアカツキ
シラヌイ付きアカツキ=「HG シラヌイアカツキガンダム」を正面から見たところです。
バックパックのシラヌイが、デカイ!

さて、そういえばクリアパーツにこのシラヌイのファンネル発射シーンを再現するエフェクトパーツがあるのでした。ということで...

HG シラヌイアカツキ
「ファンネル発射ァ~」
って、このパターンの部品は、ストライクフリーダムにも付いていましたよね。

さて、これで組み立ては完了し、あとは部分塗装、スミ入れ、デカール貼りのみとなりました。でも、シールドとかは塗装をどうしよう...キンピカの上から直接塗ったらやっぱりマズイかな...。うーん。面倒なのでサボろうかな...。どうしよう。

そういえば、今日はMG ネモ の発売日なので、会社帰りにさっそくGet!して来ました。アカツキ終わらせてはやく次行こうっと。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1367
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム