ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RX-110 ガブスレイ その3

HGUC RX-110 ガブスレイ @ 2006年1月13日

今日は「HGUC ガブスレイ」の腰の組み立てを行いました。
ガブスレイ
写真は「HGUC ガブスレイ」の腰です。
この角度から見るとあまり特徴のないようにみえますが、じつはこの腰の部分も可変MSというだけあって変形の仕掛けが施されています。(それはそうと、左右の腰アーマーの取り付け方法はHGストライクフリーダムとそっくりですね。もしかしてアーマー自体が後ろに移動する?)

ガブスレイ
写真は「HGUC ガブスレイ」の腰を横から見たところです。
この角度から見るといかにもリアアーマーが可動しそうな雰囲気が見て取れます。

ガブスレイ
ということでこの腰部分を下から見てみると写真のようになります。
ここから見るとリアアーマーが可動式になっているのがはっきりわかりますネ。

ガブスレイ
リアアーマーを可動させるとこんなふうになります。
変形時にどうなるのかはまだ分かりませんが...。

ガブスレイ
さて、いままで作成した部分を合体させるとこんなカンジになります。
うーむ。足に比べてやたら腰が大きいような気がします。これも可変MSだからなのか?

ガブスレイ
どうでもいいですが、可動部分を活かすと写真のように

まるでスカートがめくれてしまったような状態^^;

も再現することができます。これはいったい?
最終的にどんなふうになるんだろう...気になります。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1338
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム