ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MSN-00100 百式 その12

MG MSN-00100 百式 @ 2005年11月24日

今日は「MG百式」の武器を作成しました。

MG 百式
写真は「MG百式」に付属している武器一式で上から
・ビームサーベル X2
・ビームライフル
・クレイバズーカ
です。なお百式にはシールドは付いていません。やはり、3倍で移動するので不要なのでしょうかね?

MG 百式
さて、ビームライフルとクレイバズーカはそれぞれ、エネルギーパックやマガジンが着脱式になっています。こういうところはさすがMGですね。とはいっても、これを外してディスプレイするというのは余り考えられませんが...。(整備中を再現するときぐらい?)

MG 百式
百式の標準武器、ビームライフルを持たせたところです。ビームライフルも動力パイプはちゃんとキンピカ仕様になっています。さすが百式専用ですね。なんでもかんでもキンピカ仕様~♪

MG 百式
次にクレイバズーカを持たせてみました。
むむむ!肩に担げん...。このクレイバズーカ、腕に干渉してドムのように肩に担ぐのが難しそうです。とりあえずこうやって持たせるのが精一杯...。

MG 百式
さーて、次は白兵戦用の武器の代名詞ビームサーベルを持たせてみました。そして、百式のビームサーベルはもちろん持ち手もキンピカです。しかし、ここはアンダーゲートになっていないので、ゲート処理するとメッキが剥がれてしまいます。ということで、ここはガンダムマーカーのゴールドでゲート処理をしておきましょうね。白に比べればこれで大分マシになります。

MG 百式
なお、ビームライフルとクレイバズーカは写真のように、バックパックにマウントすることができるようになっています。

MG 百式
そして、ビームサーベルは腰の後ろにマウント可能です。ということで、全ての武器が百式本体に装着可能となっているので収納も大変便利になっています。


さて、最近の模型誌の情報などで、1月にはアカツキと、なんとHGUCのドム、MGはネモが発売されるようです。とりあえず、ファーストガンダム派の我々の年代の人間は、ドムが要チェックです。これであとはゲルググが発売されればカンペキなんですが...。ちなみにMGのネモはMk-2 Ver2.0と同じような可動(もしかしてベースが同じ?)を実現しているようです。今年を締めくくるゼータに続いて来年もいきなり楽しみな年になりそうですね。ガンプラはまだまだ進化するー。というかしてください!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1291
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム