ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム その10

HG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム @ 2005年10月10日

今日はHGストライクフリーダムガンダムのクリアパーツの組み立てを行いました。

ストライクフリーダムガンダム 10-1
写真はHGストライクフリーダムに付属しているクリアパーツです。
左はドラグーンの発射エフェクトを再現するパーツ、右上はビームシールド、右下はビームサーベルです。最近のガンプラはほんとにクリアパーツが豊富ですね。

ストライクフリーダムガンダム 10-2
さて、ビームシールドは写真のように中央に腕に付いていた赤いパーツ(ビームシールド発生器?)をはめ、それを赤いパーツがハマっていた穴にはめ込むようになっています。これでこの赤いパーツからビームシールドが発生するというわけです。元祖(^^)フリーダムガンダムのときは、実体のあるシールドだったのですが、このストライクフリーダムでは、ビームシールドとガンダムの歴史の中でも技術革新が進んでいるのですね。とはいいながら、個人的には元祖フリーダムの「硬い盾」ほうが好みですが...。みなさんはどう思いますか?

ストライクフリーダムガンダム 10-3
さて、ビームシールドとビームサーベルを装着するとこんなふうになります。ちなみにビームサーベルは、クリアピンクに塗装が必要ですが、HGUC RX-78-2 ガンダム を持っている人は、サーベールが共通(こちらは最初からクリアピンク成型だぁ~)なのでこれを使うのが簡単でいいと思います。

ストライクフリーダムガンダム 10-4
さて、次はドラグーンのエフェクトパーツです。
まずはこのクリアパーツの先端にドラグーンを取り付けます。

ストライクフリーダムガンダム 10-5
そしてこのクリアパーツを、ドラグーンを外した翼に写真のように取り付けます。
こうすると...

ストライクフリーダムガンダム 10-6
写真のように、

ドラグーンを発射している状態のストライクフリーダムを再現できます。
これはなかなかカッコイイです。が、しかし...

これは写真の通りめちゃめちゃ、デカイので飾るとしても非常にスペースを取ります^^;。
まあ、床の間があるような家では、そこに飾ってみるのもいいかもしれませんね。床の間にガンダムキタ━━(゚∀゚)━━!っていうことで...。奥さんに (#゚Д゚) プンスコ! と怒られても知りませんが...。

と、冗談はさておいて、あとは部分塗装とスミ入れだぁ~。とはいってもビームライフルの塗装はとーっても面倒そうですね...。まあ頑張ろうっと(´・ω・`)。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1246
トラックバック
2005年10月10日 21:45
本日は晴天なり・・・・いや違った・・・本日はごじゅら家の月イチの行事、「ガンプラの日」です。毎月1回子供達にガンプラを買って上げる日です。男の子がプラモデルの1...
ごじゅらのつぶやき
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム