ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム その2

HG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム @ 2005年10月 2日

今日はHGストライクフリーダムガンダムの足先を作成しました

ストライクフリーダムガンダム 2-1
写真はストライクフリーダムの足ですが、見ての通りHGにしてはかなり細かく色分けされています。
特に、中央部の金色の部分はポリキャップも金色なのでなかなかゴージャスに見えますね。

ストライクフリーダムガンダム 2-2
ストライクフリーダムの足を下から見たところです。
この部分のモールドも割と細かく施されています。(ヘイズル改ほどではないですが)

まだちょっと作っただけですがこの金色の部分は、関節やマニュピレーターなどの重要な部分に多用されているのでここがちゃんと色分けされているのはなかなかポイントが高いです。どうせならインフィニットジャスティスの関節もシルバーになっていればよかったのに...残念っ。

さて、この金色のパーツのゲート処理をしていて気が付いたのですが、ゲート処理をした部分はどうしても黒ずんでしまいます。通常の成型色なら、アートナイフでゲート処理をして、爪でちょっとこすればほぼ肉眼で確認できないようになりますが、この金色の部分はそうはならないのでちょっと気になります。とはいっても、この部分を全部塗装する気にはなれないし...。何かいい方法は無いものでしょうかね?黒ずんだ部分だけゴールドでちょこっとだけ塗ってみるとか。ダメかな...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1238
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム