ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ガンダムとの出会い、そして別れ

ガンプラブログとは? @ 2005年4月13日

ガンダムとの最初の出会いは私がちょうど中学生のころでした。
その頃ちょうどテレビで、「機動戦士ガンダム」の初回の放送が始まったところで
リアルタイムでコレを見ていました。ちなみにガンダムは1979年に放送されていました。
うー歳がバレる~^^;。

さて、ガンダムと言えば、まあカンタンに言うと

「ロボットアニメ ( ̄ー ̄)」

に分類されると思いますが、小学生のころに見ていた「マジンガーZ」や、「コンバトラーV」(*^^*)ナツカシー などの、「正義のロボットが、悪の組織をビシバシやっつける!」俗に言う、勧善懲悪ものとは違い、全編に渡って「戦争」という「暗~い(-_-;)」テーマが流れていることに、なにやら魅力を感じていました。(主人公が脱走するし、指はしゃぶるし、ちっともヒーローしてませんよね。まあ最後はニュータイプだったりしてアムロ君はスゴイ能力を発揮しますが。)

また、ガンダムなどのロボットを「モビルスーツ」と呼んでいましたが、これも

「スーツって服のことじゃあ(・・?」

というカンジで非常に違和感を感じたものでした。(当時の人はこのモビルスーツという言葉に一様に違和感を感じていたに違いない。)
今となっては「モビルスーツ=人形戦闘兵器」というのが既に脳内に刷り込まれてしまっているので、別の言葉に翻訳しなくても「モビルスーツ」で直理解できますが。恐るべしバンダイ?!

さて、ガンダムは初回の放送ではあまり人気がなかったのはみなさんご存知のとおりですが
それからしばらくして再放送とともに人気は次第に過熱し「ガンプラ」ブームになっていったのを覚えています。

確かそのころは、「ガンプラ」がおもちゃ屋さんに入荷するとすぐに売切れてしまう人気ぶりで
ガンプラを手に入れるために自転車でよく「おもちゃ屋のハシゴ」をしていました。
とくに人気なのはやはり主役のガンダムで、手に入れるのに苦労した覚えがあります。
私はナゼか、シャアザクを最初に手に入れたのを覚えています。
ちなみにこのころはまだ「ガンプラ」という言葉はありませんでした。たぶん...。

当時のガンプラは、今では「ファーストグレード」などと呼ばれていますが、
なんとまだ生産&販売されているとのこと。「ガンダム」が発売されたのが1980年なので、
発売開始から既に4半世紀(25年)経っていますね~。なんかスゴイ!
今の子供が自分が子供時代と全く同じものを今でも手に入れることができるのはなんとも
感慨深いものです。(知り合いの子供がこの前持ってました。^^)

ちなみに当時、1/144シリーズが確か300円で、高級キット?の1/100シリーズが700円
だったと記憶しています。当時貧乏な少年だった私には1/100キットは高値の花であり
憧れでもありました。なので、1/144を中心に作っておりました。

ところで私が一番、記憶に残っているのはガンダムでなく「ビグザム」です。
スケールは何分の1かは分かりませんが、確か大きさはガンダムと同じだったような。
アニメの機動戦士ガンダムでは、

「ビグザムが最強!」であると今でも思っています。

なんたって、
・1発で戦艦をまとめて撃破
・ビーム兵器は全部はじき返す
・ジムなんか溶けて、スライム状態
ですから...。
当時電子工作小僧でもあった私は、ビグザムの砲門に緑色LEDを埋め込んで光らせて遊んでおりました。

さて、このガンプラ熱ですが、中学から高校へ進む過程で、自然に消滅していったのでした。
これはガンプラがどうのということではなく、他のことにいろいろと興味が移ってしまった
ための結果なのですが、いずれにしろガンダムは記憶の彼方に(・_・)/~~~サヨナラ~~~。

そして、その後、大学進学、就職、転職X2回、結婚、子供が生まれるX2 と

時間が走馬灯のように流れていきました。

そして、ガンプラと再開したのは、子供の成長に伴って、おもちゃに関心が向き出したことがきっかけになります。

おもちゃ屋さんなんて、実に十何年ぶりのことだろうと思いながらも、いつも行くスーパーの
おもちゃコーナーには、「立派なガンプラコーナー」があったのでした。

キタ━━━━(・∀・)━━━━ !

そこには、ファーストガンダムから大幅に進化を遂げた、HGUCシリーズやMGシリーズが
ずらりと並んでいました。そして、

そこで彼、そう「ガンダム」に再び出会ったのでした。

「おおお、ガンプラってこんなに種類があるのか!何かスゴイ進化しているぞ!」

とか

「動く、こいつ動くぞっ!」  すごい可動範囲だ!

と、ガンプラの箱を手にとってみては「カンドー」していたのでした。

でも...このときはどうにも購入にはいたりませんでした。
自分の中で何か、

ガンプラを買うのをためらわせる葛藤があった

からです

それは...(次回に続きます)

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1061
コメント

はじめまして♪西園寺です♪
いつもコッソリ楽しませて頂いております♪
私も1980年代は小学生だった私は学校終わってから
100円玉にぎりしめて近所の模型店へ自転車こいで
ガンプラを買っていた熱い時代がありました。
かずちゃんさんも私と似たような思い出があるんだなぁ
と思わずカキコしてしまいました^^
私も年頃になるとガンプラの熱が冷めてしまいましたが
結婚してから久しぶりに子供の頃いっていた地元の模型店
に入ってみるとHGやらMGやらのガンプラがあり、その完成
度は昔のガンプラからは比べものにならないほどリアルですが
その横においてあった昔の1/144シリーズがまだ残っていた
ことにものすごく感動&なつかしく思い、その衝動からつい
お店あった昔のガンプラを大人買いしてしまいました^^;
そして何か取り憑かれたように昔のガンプラをかいあさり
今は全部そろいました♪時間があるときは昔をなつかしみ
ながら作りたいと思ってます♪
以外と昔のガンプラは今と比べると不恰好ですがそこが味
だと私は思ってます♪

長々と書いてしまいました、ついガンプラの思い出話で
書かずにはいられなくってしまったことでお許しください。

また、楽しいガンプラ作りのブログ楽しみしてます♪

西園寺♪


PS・・・事後報告ですが私のぶろぐのリンクに張らせて
    いただきました♪
    私のぶろぐはガンプラネタではないですが
    私のブログからいつもチュックできるように
    させてもらいました♪

西園寺 @2005年4月14日 15:49
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム