ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-09 ドム ONE YEAR WAR 0079 その4

MG MS-09 ドム ONE YEAR WAR 0079 @ 2005年4月19日

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079
今日はドムの腰の部分を作成しました。

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079
腰についているフロントアーマーは写真のように球体ジョイントで固定されています。
この機構のおかげでこのアーマーは約90度まで上に上げることができるようになっています。
また、写真を見るとサイドアーマーもポリキャップで固定されているので可動するように
思えますが、実はこの上から部品がハマるので完全に固定されてしまいます。残念!
後ろのスカートも可動しないので、腰で可動するのはフロントアーマーだけですね。

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079
後ろから見たところです。スカートの内部には写真のようにバーニアが2基+1と合計3基付いています。(1基はスカート側に付く)これは全方向に自由に可動するようになっています。

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079
スカートを取り付けたところです。
このように、スカート内部にバーニアが3基納まります。
脚のバーニアとこのバーニアがドムの高機動性を支えているんですね。

ちなみに腰についているアーマーはすべて内側が別部品になっていて、ちゃんと赤色で色分け
されています。こういう部分はHGUCだと大体1部品で、表と裏が同じ色になってしまうのですが...。
さすがマスターグレードですね。芸が細かい!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1067
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム