ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-09 ドム ONE YEAR WAR 0079 その2

MG MS-09 ドム ONE YEAR WAR 0079 @ 2005年4月17日

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079
まずはいつものように足を製作しました。
ん~。さすが重モビルスーツのドム。デカイ足ですね。
中央のグレーの部分もちゃんとパーツ分けされていて色分けもカンペキです。

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて、

「ドムといえばホバーリング走行」

ですよね。足の裏にはちゃんと円形のホバーリングユニットらしきものが搭載されています。
ここはスミ入れすればさらに立体感がでて、カッコよく仕上がりそうです。
とはいっても、足の裏なので飾ってあるときには全然見えませんが...。
こうなると完全に自己満足の世界かもしれませんね。

ガンプラ MS-09 ドム Ver. ONE YEAR WAR 0079

ドムの足首間接は、球体のポリキャップが2つ接続されて再現されるという、凝った作りになっております。
写真手前は1つ間接をはずしたところ、写真後ろは最大の可動域まで曲げたところです。
たぶんこの球体間接を2つ組み合わせることによって、左右に可動範囲が広がり、
ホバーリング走行時に左右に体を傾けるポーズが取りやすくなっているのかもしれませんね。

さて、いつもコメントやTBしてくださるみなさん、ありがとうございますm(__)m
特にこの間の記事のせいか30代以上のガンプラモデラーの方々からコメントをたくさんいただきました。
(私と同じように、最近ガンプラに復帰&ハマッている方も多いようで...^^;。
ヨカッタ!やっぱり同じような人がたくさんいたんだ!となんとなく嬉しい今日この頃であります。)
コメントを頂いた方の中には主婦の方も...。ちなみに、うちの奥さんはガンダムはあんまり興味ないようです。残念っ!
これからもガンプラブログをよろしくお願いします。

ちなみに、「以前、模型雑誌のアンケートで、「いちばんいいMGは?」という項目で、ドムが1位に評価されていた」というコメントをいただきました。そうなんだ~。全然知りませんでした。でも期待大!ですね。

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1065
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム