ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-78-2 ガンダム ONE YEAR WAR 0079 その8

MG RX-78-2 ガンダム ONE YEAR WAR 0079 @ 2005年3月31日

ガンプラ RX-78-2 ガンダム Ver. ONE YEAR WAR 0079
今日はガンダムの手の部分を作成しました。
写真は手のパーツです。部品として指パーツは
親指、人差し指、残りの指3本が一体になったもの
の3つで構成されていますが、3本の指が一体となったパーツは写真の通り
「ちょっとだけ接合」されていて、簡単に切り離すことができるようになっています。
ということで、「切り離して5本の指を独立可動させることを推奨!」
な作りになっているので、今回はアートナイフで指を1本ずつ切り離すことにします。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム Ver. ONE YEAR WAR 0079
写真は左側がVer0079の手を組み立てたところです。指は切り離したので全部独立して動かすことが
できます。ちなみに、こうなると武器などの保持力が心配になるところですが、手の平をよーく見ると
凸形状のポッチがあって武器はここにはめて保持できるようになっています。
だから指は切り離しても大丈夫なんですね~^^;。
さて、右側には参考にVer1.5の手を並べてみました。こうしてみると
「なんなんだこの違いは!」
というぐらいVer0079のほうが進化していることが分かります。
・指が全部独立可動
・指の形がより立体的、ディティールもUp
・指の関節は円筒から球体になり可動範囲UP
なお、手自体の全体的な大きさもVer0079のほうが大きくなっているようですね。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム Ver. ONE YEAR WAR 0079
手を取り付けたところです。
「おい、お前ちょっとこっちにこい!」とかいう感じですね。エラソー。

ガンプラ RX-78-2 ガンダム Ver. ONE YEAR WAR 0079
さて腕の可動範囲が広いので背中の後ろで手を組んだりすることもできます。
みなさんは背中で手が組めますか?私は...でっできません。(ーー;)

ガンプラ RX-78-2 ガンダム Ver. ONE YEAR WAR 0079
さらに雑誌で美人のオネーサンが取るようなこんなポーズも無理なくできてしまいます。
こういう色っぽいポーズはガンダムには...意外と似合ったりして(-_-;)。
これはVer0079ガンダムはいろんな遊びに使えそうです。(<-ってどんな?)

さあフレームはできたので明日からは外装の部分をかぶせていきます。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1048
トラックバック
2005年4月 4日 23:16
ガンダムAパーツ完成♪ こんな天気のいい日に部屋の中に閉じこもって、 ガンプラ作ってるなんて、立派な『ガンおた』だね。 ま、否定はしないけどさ…(-。...
いくつになっても「G」が好き
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム