ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ボール Ver.Ka まとめ

MG RB-79 ボール Ver.Ka @ 2005年1月 5日
 ボールといえばジムと一緒にファーストガンダムに登場したポッドである。
今回のMGボールVer.Kaはそれをカトキハジメ氏がデザインしなおしており非常に
細かなディテールがいたるところに施されており凝った作りになっている。
中でもコアの部分はマスターグレードでは初の2重構造となっており、
もっとも力の入った部分であるといえる。さらに、アーム部分には
金属パーツ、リード線、合成ゴムパーツとプラスチック以外のパーツも
多く採用されておりこれが質感を高めるのに一役買っていて、これからの
ガンプラはこういう部品が採用されていくということであろうか?

さてこのボールは非常に完成度は高く、合わせ目もほとんどなく、さらに
塗装もほぼカンペキである。またマーキングシールやデカールも数多く
付属している。ただしこれらを全て貼るにはかなりの時間と根気が必要で
ある。ぜひジムとお揃いで飾ってみるとよいと思う。

・塗装必要個所
 左右バーニアの上部、フィギア3体。

・合わせ目けし
 腕。

・武器、その他
 飾り用台座、作業員フィギア2体。

・可動
 腕の根元部分はあまり稼動しない。腕の各部が可動するようになっているので
いろいろなポーズが可能。

MG ボール(Ver.Ka)
 Amazonで詳しく見る
 楽天で詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/947
トラックバック
2005年5月 2日 07:19
あまり、フィギアやプラモデルにあまり興味のない自分であるが、 久々に、興味をそそられるプラモを発見。 機動戦士ガンダムに登場するボールという連邦軍の ...
Diary
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム