ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC YMS-15 ギャン まとめ

HGUC YMS-15 ギャン @ 2004年12月22日
ギャンといえば、マクベがパイロットであり、セコイ戦法でガンダムで戦った騎士型モビルスーツである。キットとしては合わせ目消しは多くてめんどくさいが、そのまま組むだけで部分塗装もほとんど必要なく設定色どおりに組みあがりなかなか良好である。ただし、初期のキットのせいかポリキャップがむき出しであるのはちょっと気になる。
またギャンの身長は19.9mと大きいためHGUCシリーズの中では大型のモビルスーツに属する。これはガンダムと並べてみるとよく分る。
 やはり最後のヤラレポーズ(下記写真参照)を再現するためにガンダムとセットで導入するとよいだろう。


・塗装必要個所
 シールド裏側、ハイドボンブ

・合わせ目けし
 足、腕、胴体。ほとんど全て。

・武器、その他
 ビームサーベル、シールド、ハイドボンブ
 、メモリアルアクション用右手首

・可動
 腕、ヒザの可動は普通。足首は前後に10度くらいしか曲がらないのでおそらくHGUCシリーズでの最低の可動を誇る。またヒジ間接=ポリキャップな割り切りはスゴイ。ただし、シールドの可動は高ポイント。ギャンの特徴はシールドなのでここは満足。

■おまけ
ガンプラ YMS-15 ギャン
ガンダム2刀流にヤラレるギャン。「あれはいいものだー」ってなんだったんでしょうあのツボは?

HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ギャン YMS-15


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/934
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム