ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MS-14JG ゲルググJ まとめ

HGUC MS-14JG ゲルググJ @ 2004年7月12日
< 色分けは、最低スラスターを塗装すればなんとかなると思われるのでよくできていると思う。また合わせ目も大きなところでは、肩と足の部分のみを処理すればかなり気にならなくなるなどよく考えられている。スラスターがたくさん付いている宇宙戦用のモビルスーツなのでぜひ、飛行形態でディスプレイしてみてください。カッコイイです!

・塗装必要個所
 スラスター x 24箇所、肩のエアインテーク、ライフルの照準、足の裏側、ふくらはぎの内側。塗装箇所はそんなに多くは無い。

・合わせ目けし
 肩、腕、足など。あまり多くはない。組み立てやすいです。

・武器、その他
 ビーム・マシンガン、両手持ち用の左手。武器は少ない。

・可動
 腕が水平に上がらない。膝があまり動かないなど可動範囲はあまり広くない。たちひざとかはできません...。。しかし、肘が球状肘関節になっているなど造形的に凝っている部分もある。ゲルググJはもともと宇宙用なので、ピアノ線等で飛行している姿を再現するのに向いていると思われるので、空中でディスプレイするのがもっともあっていると思う。


HGUC MS-14JG ゲルググJ
HGUC MS-14JG ゲルググJ
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/804
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム