ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガイアガンダム その1

HG ガイアガンダム @ 2005年1月15日
さてもうじきHGUCマラサイの発売日。発売されたら速攻でゲットして作るつもりでいますが、まだ発売までに少し時間があります。
ということで以前から気になっていた「お犬様ガンダムことガイアガンダム」を作成してみることにしました。で、さっそくゲットしてきましたよ~。HGガイアガンダム。
ガンプラ ガイアガンダム
部品は次のようになっています。意外と少ないような気がします。いずれにしろこれがお犬サマにどう変形するのか気になるところですネ。

ちなみに発売日にお店にいったところ既にガイアガンダムは売り切れていました。やはりガイアガンダムはカオスガンダムとかに比べて人気があるようですね。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム その2

HG ガイアガンダム @ 2005年1月16日
ガンプラ ガイアガンダム
今日は足の部分を作成しました。
ガイアガンダムの足はヒザ関節が2重になっており写真のように非常によく曲がるようになっています。ちゃんと正座ができそうなカンジです。
ただし、どこか作りがシンプルかつスマートすぎてなにか物足りないような気が...。やはりガンダムはもう少しゴツイのがいいなあ。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム その3

HG ガイアガンダム @ 2005年1月17日
ガンプラ ガイアガンダム
今日は胴体から頭部にかけて作成を行いました。
上半身は下半身に比べてなんだかかなり小さいような...。
全体的に黒なので引き締まってみえるのでなおさらそう感じてしまいますネ。

ガンプラ ガイアガンダム
後ろから見たとこです。よく見るとおしりのあたりに尻尾のような突起が!きっとここは変形したときにお犬様のシッポになるに違いない。間違いない!
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム その4

HG ガイアガンダム @ 2005年1月18日
ガンプラ ガイアガンダム
今日は腕の部分を作成しました。これで武器などを除いて本体部分の組み立ては完了です。

ガンプラ ガイアガンダム
ガイアガンダムは足の前にアーマーなどの障害物がなにもないので脚を90度以上前に出すことができます。写真のようにお座りも簡単です。

ところでこのHGガイアガンダム、俗に言う「色分けがなってない」キットだということがだんだん分ってきました。
・シールド->黒一色。マ、マジですか?
・ビームライフル->グレー一色。全体がパープルじゃなかったっけ?もしかして全塗装必須?(ーー;)
・本体のあとこちに部分塗装が必要。

うーん。もうじきマラサイが発売になるのにエライ面倒なキットを選んでしまいました...。まあでも部分塗装の練習にはGood!です。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム その5

HG ガイアガンダム @ 2005年1月19日
ガンプラ ガイアガンダム
今日は、ビームライフル、シールドなどの付属品を製作しました。
これで組み立ては完了し、あとは部分塗装などを残すのみとなりました。
さて、ここまでくるとやはりやってみたいのは、「犬形態」じゃなかったMA(モビルアーマー)形態にしてみることです。
ということで変形~!

ガンプラ ガイアガンダム
で、とうとうお犬様形態になりました。
ちなみに腕は差し替え式になっているので、「完全変形」ではないですが...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム その6

HG ガイアガンダム @ 2005年1月21日
ガンプラ ガイアガンダム
今日は根性で部分塗装を全部片付けました。それにしてもガイアガンダム塗るのはめんどくさいぞ...(ーー;)。
今日はもう遅いのでとりあえず1枚だけ写真を載せておきます。続きはまた明日。ではおやすみ(-_-)zzz
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム その7

HG ガイアガンダム @ 2005年1月21日
さて、とうとうHGガイアガンダムが完成しました。ではその雄姿をご覧ください。

ガンプラ ガイアガンダム
まずは基本の立ちポーズです。なかなかスリムでかっこいいですね。ちなみにシールドはサイコガンダムみたいだと息子がいっておりました。黒いからか?

ガンプラ ガイアガンダム
ガイアガンダムのリアビューです。
見事に羽がはえているのでまるで昆虫のようにみえます。

ガンプラ ガイアガンダム
武器はビームライフル以外にビームサーベルが2本付いて、ちゃんとクリアパーツになっています。ガイアガンダムは足の関節がかなり曲がるので写真のような立ちヒザポーズも楽々です。そして...。

ガンプラ ガイアガンダム
MA形態、通称「お犬様形態」です。これがやってみたくてこのキットを買う人は結構多いのでしょうね。(自分もそうだったりする。)

ガンプラ ガイアガンダム
お犬様形態のリアビューです。
うーむ。実際の犬とは膝関節の曲がりが逆になっていますね。なんか違和感を感じたのはこのせいか...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HG ガイアガンダム まとめ

HG ガイアガンダム @ 2005年1月22日
いわずと知れた、ガンダムシードディスティニーのライバル機3機のうちの1機。最大の特徴はやはり、犬のようなモビルアーマー形態に変形可能なことである。可動範囲は割りと広めなので遊ぶのには適している。
ただしこのキット、「色分けはなってない」ので、部分塗装については色々と塗らないと設定と同じにならない。とくにシールドやビームライフルは塗装が必須である。(ビームライフルについてはグレー一色成型を4色に塗り分けなければならない...。)
インパルスガンダムでもそうであったがきちんと設定どおりに部分塗装するのは、精神力と手間が必要。時間のないガンプラモデラーにはちとつらいかも...。
犬形態を実現してみたい人や、色分けが気にならない人、または部分塗装の練習をしたい人にはオススメできるキットである。

・塗装必要個所
 シールド、ビームライフル、腕、エアインテークなど多数。

・合わせ目けしは、腕、足、ビームライフル。

・武器
 ビームライフル、ビームサーベル×2、ビームブレイド×2
ビーム突撃砲×2、シールド、左右握り手

・可動
 膝関節は2重になっているので可動範囲はかなり広い。立ちヒザポーズもしっかり決まる。腕の間接の可動は普通。全体的に可動範囲は広いのでかなりいろいろなポージングが可能。
ただしMA時はその形態ゆえあまり自由なポーズは取りにくい。

HG ガイアガンダム
 Amazonで詳しく見る
 楽天で詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(1) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com