ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MS-09R-2 リックドムII その1

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月 7日
さて、今週もジオンのモビルスーツ作るぞーということで「HGUC MS-09R-2 リックドムII」を買ってきました。順番からいうと次はグフを作るのが筋?ですが、ザクを作ったばっかりなのでほとんど同じと思われる「グフはパス」して「ドム」を作ることにしました。ところでドムといえば、ジェットストリームアタックで出てきた、局地戦用モビルスーツがほしかったのですがHGUCでは出てなさそうですね...。リックドムも出てないようだし、しかたないので一番似ていそうな、「リックドム?」を作ってみようとなったわけです。

ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
部品はこんな感じです。パーツ数がいままでのより多いぞ...。1週間で作りきれるかな?

ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
今日は頭と胴体を作成しました。ちなみに目の部分は内部にシールを貼って上からクリアパーツ(ゴーグルみたいな部分)をかぶせるようになっています。とうぜんですがモノアイは動きません...。あと頭の後ろが長いため、頭部はほとんど上を向くことができません。頭でかいのも困りものよのう...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (1)

MS-09R-2 リックドムII その2

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月 8日
ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
今日は腕の部分を作成しました。とりあえず上半身だけですが大分ドムらしくなってきました。でも上半身は意外と小さいですね。やはりドムは巨大な足がついてナンボですね。ちなみにドムの手は、ひとさし指だけが可動するようにできています。写真の片手は指を開いたところですが、この状態で銃の引き金などにこの指を添えるのでしょう。
あと今日はバーニアの内側を赤でチマチマ塗りました。全部で15箇所あるので結構面倒くさいですね。しかし、なんで内側が赤なんでしょうね?火が出ているイメージで赤なのでしょうか?
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

MS-09R-2 リックドムII その3

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月 9日
ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
今日は片足および足の先端まで作成しました。やはりドムの足はたくましいですね。ちなみに写真からはわかりませんがドムの足の中にはバーニアが3個内蔵されています。このバーニアはポリキャップで固定されているので多少上下に動かすことができます。またひざ間接は約90度まで曲げることができます。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

MS-09R-2 リックドムII その4

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月10日
ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
今日は合わせ目の処理はまだですがとりあえず、全体がつながりました。あとは武器をつくらねば...。
さて、ドムの下半身についているアーマー(スカート?)は写真のように片方ずつ独立して動きます。ガンダムとかは左右のパーツがつながっているので、片足を上げると両方のアーマーが上がってしまいましたが、ドムの場合は足を上げたほうのアーマーのみが上にあがるようになっています。写真は片足を曲げられるだけ曲げています。可動範囲は特に広いわけではないですが、可もなく不可もなくといったところでしょうか...。
ところでショルダアーマーは外から腕の軸にはめ込むようになっていますが、引っかかる部分の出っ張りがわずかなので、そのうち外れやすくなりそうです...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

MS-09R-2 リックドムII その5

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月11日
ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
今日で武器まで含め組み立てはすべて終了しました。あとは部分塗装とスミ入れを残すのみとなりました。さて、とりあえずドムに定番の「ジャイアント・バズ」を持たせてみました。なかなかの迫力ですね。ちなみに、左手に持っているのは「シュツルム・ファウスト」という使い捨てのロケットランチャーだそうです。最初みたときはてっきり、「手榴弾」か何かかと思っていましたが、ロケットランチャーだったとは...。
ところでヒートサーベルは肩に挿したときはサヤに入っている状態で黒っぽい色、手に持ったときは当然発光しているので白っぽい色になります。が、このサーベル1本しかついていません。とりあえず、戦闘時をイメージして発光時の色に塗るしかないかな...。でもこの状態で肩に挿すと何か変なカンジになりそう。うーむ。どうせなら2本つけてほしかった。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(1) | トラックバック (1)

MS-09R-2 リックドムII その6

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月13日
今日でとうとう完成です!

ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
やはりドムといえばジャイアントバズですね。この武器の長さはガンダムの身長よりも大きいです。

ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
マシンガンもついていますが何か貧弱...。物足りないので左手にはシュツルム・ファウストを持たせてます。

ガンプラ MS-09R-2 リックドムⅡ
あとドムといえば、カタナのようなビームサーベルが欠かせません。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(2) | トラックバック (0)

MS-09R-2 リックドムII まとめ

HGUC MS-09R-2 リックドムII @ 2004年6月13日
ジャイアントバズはしっかり肩に担げる。やはり重モビルスーツというだけあってプロポーションはがっちりしている。色を塗るところはほとんどないが、ヒートサーベルだけは塗装必須。バズーカを構えさせるためだけにでも買う価値はある。ジャイアントバズはガンダムの身長より大きいぞ、デカイぞ~。3機買って黒い三連星にしてみるのもいいかも?


・塗装必要個所
 ヒートサーベル、シュツルムファウストの先端、ジャイアントバズのスコープ。
・合わせ目けし
 肩、腕、足。
・武器、その他
 ジャイアントバズ、シュツルム・ファウスト、90mmマシンガン、ヒートサーベル
 プロペラントタンク、手は人差し指のみ可動。
・可動
 可動範囲は標準的。ただ足首はふくらはぎ部に引っかかるためあまり動かない。したがって、大きく足をうごかすと足先は浮いた状態になる。ただし、足が大きいのでポーズによっては片足立ちも可能。保持力は良好。


HGUC MS-09R-2 リックドムII
HGUC MS-09R-2 リックドムII
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com