ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

アクションベース シャアカラー その1

アクションベース シャアカラー @ 2007年6月12日

シャア専用はまだ終わっていなかった!!
ということで、今回はMGシャア専用ザクVer2.0の専用ディスプレイスタンドと言ってもいい、「アクションベース1 シャアアズナブルカラー」を取り上げてみたいと思います。

アクションベース1 シャアカラー
さて、写真は「アクションベース1 シャアアズナブルカラー」のパッケージです。
パッケージは例のごとく袋入りなのですが...いやぁ、さすがシャア専用だけあってかなりハデな色合いですね^^;
(100m先からでも識別可能かも...)もちろんパッケージの写真はこのアクションベースと、シャアザクのコラボとなっております。

アクションベース1 シャアカラー
写真は、シャア専用アクションベースの中味です。
基本的に、通常のアクションベース1の色換えパーツに、専用のシールがセットされたセットとなっています。
しかし、シールがかなりデカイ...

アクションベース1 シャアカラー
写真はアクションベースの台座部分です。このサイズに細かなモールド入りで1パーツというのは、バンダイの技術力を感じます。

アクションベース1 シャアカラー
そして、今回の目玉のパーツ?と言っていいのがこのシールです。
むぅ、かなりハデなマーキングシールがたくさん付いています。これを全部貼ればかなり、目立つディスプレイスタンドになると予想~♪ところで、左下になにやら文字のようなシールが付いています。ということでこれを拡大すると...

アクションベース1 シャアカラー
こうなっていたりします!

「見せてもらおうか、連邦軍のMSの性能とやらを!」
「ええいっ、連邦軍のMSは化け物か!?」

って...ええっ?!これをマジでスタンドに貼るんですかっ?
なんか頭がクラクラしてきましたが、なかなかいいアイディアだと思います。

ちなみにシールは「MS-06S ZAKUⅡ」となっているので、どうやらこのアクションベースはシャア専用とはいえ、7月発売予定のMSシャア専用ゲルググVer2.0には使えそうもありません。ということは...シールだけ変えた「シャア専用アクションベース ゲルググ用」が新たに発売されるのでしょうか?だとしたら...なんて商売上手なんだ、バンダイさん!


【 シャア専用アクションベースをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

アクションベース1 シャアカラー その2

アクションベース シャアカラー @ 2007年6月13日

今日は「アクションベース1 シャアアズナブルカラー」の組み立てを行いました。

アクションベース1 シャアカラー
ということで写真は「シャア専用アクションベース」を組み立てたところです。
このアクションベースどちらかというとMG用なので結構なサイズでどっしりとした安定感があります。

アクションベース1 シャアカラー
写真は、スタンドの支柱先端部分です。ここは写真を見て分かるようにビス止めになっており、このビスを締めることによって強度を調整できるようになっています。これなら重いMSでもきっと大丈夫~♪
なおこの先端には、ジョイント用のパーツを取り付けて使うのですが...

アクションベース1 シャアカラー
このアクションベースには写真のようなジョイントパーツが付いています。
左3つが股間止め用幅8mm、9mm、11mm
右が上からビス止め用、丸穴差込用、最後がMGストライクIWSPなど用(取説では使用しない部品になっています^^;)
です。で、MGシャア専用ザクVer2.0はどれで固定するかというと...実はどれも使わずに、シャアザクに付いているパーツを使うようになっています。(なのでこの写真のパーツは一生使うことはなさそうです。)

アクションベース1 シャアカラー
中央の支柱は写真のようにぐいーんと上方に延ばすことができます。この支柱はちゃんとストッパーが付いているので、どの長さでもしっかりと固定することができます。

アクションベース1 シャアカラー
さらに、支柱を支えているサブアーム?も写真のような構造になっていて伸ばすことができます。

アクションベース1 シャアカラー
サブアームを伸ばすと、支柱はより垂直に高く伸ばすことができます。
さて、ではさっそく写真のアクションベースに...

アクションベース1 シャアカラー
シールを貼ってみるとこんなカンジになります。
うーむ、最初から赤でハデですが、シールを貼るとさらに3倍ほどハデになりました。

アクションベース1 シャアカラー
アクションベースの台座付近です。
これは、ほとんどのスペースがシールで埋まってしまっています。
これじゃあ、「見せてもらおうか、連邦軍のMSの性能とやらを!」などのメッセージはどこに貼ったらいいんでしょうね?

と思ったら昨日のエントリに次のようなコメントをいただきました。
「あの台詞シールは、ネームプレートに貼るものではないでしょうか。
ってか、それだとネームプレートに貼るシール多すぎますよね。」(プラ板さん談)

そういえばシールのサイズを確認したところ、確かにサイズ的にはネームプレート用のシールと同一のサイズのようです。
っていうことは...。でもさすがに飾るときにネームプレートに

「ええいっ、連邦軍のMSは化け物か!?」

というのを表示するのはジオラマ模型でもないとちょっとムリがあるような...。
でもやはりどこかに貼りたいなぁ...。
と悩みつつも、明日はこのディスプレイベースにシャアザクを取り付けてみることにします。



【 シャア専用アクションベースをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (0)

アクションベース1 シャアカラー その3

アクションベース シャアカラー @ 2007年6月14日

さて「アクションベース1 シャアアズナブルカラー」にさっそくシャア専用ザクを飾ってみましょう。
おっとその前に...

アクションベース1 シャアカラー
シールとして付属していたメッセージをシャア専用アクションベースの台座の開いているところに貼ってみました。
うーむ、シールが多すぎてあまりパッとしませんね...。

アクションベース1 シャアカラー
さて、まずは台座に支柱をつけないでその上にシャアザクを飾ってみました。この状態だと、搭乗用リフトも一緒にディスプレイできるのがなかなかGoodです。

アクションベース1 シャアカラー
次に、台座に支柱を取り付けて空中展示してみました。
やはり、ディスプレイベースを使うと、脚が自由にポーズを取れるのがなかなかいいですネ^^;

アクションベース1 シャアカラー
アクションベース1 シャアカラー
支柱は角度を自由に変えられるので、写真のように斜めの角度でもちゃんと飾ることができます。
この写真、まさに、迫るジオンの脅威!というカンジに見えます。

アクションベース1 シャアカラー
アクションベース1 シャアカラー
パケ絵のポーズを再現してみました。
さすがシャア専用、色が赤い+ツノだけでかなりの威圧感があります。

アクションベース1 シャアカラー
アクションベース1 シャアカラー
次はバズーカを発射するシーンです。
このMGシャア専用ザクVer2.0は、腰を前に曲げてかがむことができるのでこんなポーズもカッコよく決まります。

さあ、最後はガンダムさんに登場いただいてシャアキックを再現してみましょう...。
って、そうだっ!

アクションベース1 シャアカラー
そういえばMGガンダムを飾っている、アクションベースには、何も貼っていないネームプレートがあったのでした。

アクションベース1 シャアカラー
そこで、ガンダムを展示しているアクションベースのプレートに

「ええいっ、連邦軍のMSは化け物か!?」

を貼ってみました。確かにあなたは、「白い悪魔と恐れられた化け物」さん!
このメッセージが妙にマッチします。
と、これはおいといて...

アクションベース1 シャアカラー
シャアキッ--ク!!ズガッ!!

アクションベース1 シャアカラー
うーむ、せっかく登場したガンダムさんは蹴られていいところナシですネ...(-_-;)

シャアザクにマッチするこのシャア専用アクションベース、そうそう再生産されるようには思えないので、シャアザクと一緒に今のうちにGET!しておくのがいいかもしれませんね。


【 シャア専用アクションベースをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com